2016年2月14日日曜日

鬱に効果のあるハーブ、リンデンバウム






リンデンバウムってなに?

おそらく聞いたことのある人は
少ない、というかいないかもしれません。
リンデンフラワー
(花・苞葉・葉)
リンデンウット
(小枝・幹)
という名で知れており、それぞれで薬効が違う
おもしろい特徴があります。
また、20m以上の高さまで成長する事から
街路樹として使われていることもあります。


それぞれの効能と味

リンデンフラワー
ほのかに甘いものの、味がありません。
そのためブレンドで匂いを楽しむと
いいかもしれません。
抗不安作用やストレス緩和により
落ち着きリラックスできます。
またインフルエンザなどの
予防で飲む地域があるほど
抗菌作用にも期待できます。

リンデンウッド
こちらもほとんど味はありません。
ただ樹木の香りがとても心地よく
森の中に居る感覚にすらなります。
利尿作用や発汗作用があり、
ダイエット時には良い味方となります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ZenBack