ラベル アレキシサイミア の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル アレキシサイミア の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年1月18日月曜日

最近、大声を出しましたか?叫んで鬱を解消





日本人は、感情を表に出すことを
特に制限する人種ですね。
感情を露わにするのが、下品という
ひどく偏った考え方をする人もいます。
こればかりは、歴史も深く
日本社会がそうである以上
上手に付き合っていく必要があります。


感情を抑えると、どうなる?

人間は、そもそも
感情的に生きるようにできています。
感情を抑えることは、かなりの負荷
ストレスを自身にかけていることになります。
『私はめったに怒らないから』
『涙なんて大人になって出したことない』
それは性格からくるかもしれません
しかし、感情を抑えている事に
気付いていないだけという可能性も
あるのです。


感情をセーブしてしまうと…

社会において、感情的にふるまう事は
けして格好の良いものではありません。
上司に怒られ、ふてくされている職員なんて
いませんよね?
でもその時の感情は、決して
間違ったものではありません。
内容が、怒られて当然な内容でも
それに対し反発して怒りたかったり
不甲斐なくて泣きたかったりしたいはずです。

そういった感情たちを押さえ続けると、
感情を表へ出さない事に慣れていきます。
そして感情の制御にすら気付けなくなると
失感情症(アレキシサイミア)という病気に
なる恐れもでてきます。


我慢の限界を超えると…

失感情症にならなかったとしても、
感情を抑え続けるといずれ反動が出ます。
突然、感情が溢れだし
狂ったように怒り暴れたり
酷く悲しくなり鬱症状を加速させる
原因にもなりかねません。
それに加え、震えやめまいなど
体調に支障が現れる事もあります。


大声でストレス発散、その効果は?

方法はたくさんあります、
カラオケ、絶叫マシーン、スポーツ観戦
でも面倒…
そんな方にお勧めなのは
クッションに顔を押し付けて叫ぶ
水をはった洗面器に顔を入れて叫ぶ
など
単純な方法ではありますが
効果がありますよ。

大声で笑うと、ナチュラルキラー細胞
増えるといわれています。
この細胞は、ガンやウイルスを見つけ
単独でやっつけてくれる
頼もしいボディーガードです。
元気は健康から、楽しくなくても
無理に笑っていると、
そんな自分が面白くて
いつのまにか本当に笑っているものです。

また大声で泣くと、眠る状態と同じくらい
リラックスできるという結果もあります。
すぐに泣きなさい
と言われても難しいですが
映画や漫画などで感動し涙が出るのも
方法としてあります。


是非、試す機会がある時は
むしろ大人気なく大声をだしちゃってくださいね。

ちなみに、私は寝る前
『今日は大きな声を何回出したか』を
カウントしてみたりします。
これが意外と驚きの結果で、
『今日は0回、昨日も0回、一週間0回…』と
大声を出すというのは、人によっては
その機会がほぼないという場合があるのです。
カンタンなデータではありますが、
面倒くさがりな私でも
無理をして大声を出したい衝動に駆られます。
もし同じように、試すのが億劫な場合は
最近いつ大声を出したか、思い出してみるのも
いいかもしれませんよ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ZenBack