ラベル グッズ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル グッズ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年4月19日火曜日

動悸を自分でデータ化!携帯型心電計






心電計とは、よく病院の風景で見られる
規則的に山が現れるモニターです。

心電図は
心筋の動きをモニターしたもので
心臓が正常な動きをしているかを
計測することが出来ます。
病院でしかお目にかかれない
高価で大きな医療器具というイメージですが
最近では持ち運びや
手軽に使用できるよう改良されたものが
販売されているようです。


携帯型心電図のメリットとは?


私生活での心臓の動きを知るのに
ホルター心電図というものがあります。
これは、体の胴に何枚もパットを貼り
24時間心臓を監視するものです。
私もこの検査を受けたことがありますが
お風呂に入れない以外で
特に困ったことはありませんでした。
なんといっても24時間すべて監視できるので
データとしては十分ですが、
一日のデータしかないので
私の場合は、特に異変が出ず終わりました。

今回見つけた携帯型心電計
つねに心臓の動きを監視することはできませんが
異変を感じるたびに計測ができるので
そのまま病院へ持ち込み、
診察の情報として提示することができる
大きなメリットがあります。


ストレス性の動悸以外にも原因がある

最近では、鬱病の増加に伴い
動悸といえばストレスを思い浮かべます。
しかし、それ以外にも
薬の副作用であったり
バセドウ病、カフェインの影響と要因が
多々あります。
私も、ストレスによる動悸から
甲状腺に異常が出ていて
バセドウ病に近い状態になっていたことがあります。
侮らず、動悸が気になる時は
受診をお勧めします。


まとめ

最近では、良くも悪くも
鬱病患者に嬉しいグッズが増えてきました。
需要が高いためか、
他の病気と比較しても
目覚ましい進化です。
(もっと力を入れて欲しい病気も多いのですが…)
携帯型心電図が定着し、価格が安定したら
もっと気軽に持ち運べますね!
期待大です。

2015年12月7日月曜日

自律神経のアプリ、試してみた!

心を管理するアプリ

最近は、自律神経を簡易測定するアプリが
多数出回っています。
2ヶ月ほど試してみたので、
感想を交え紹介します。

どうやって測定するかというと、

まず指をカメラに置く
ライトが点灯し指を透過する
スタートボタンで測定開始
約1分ほどで測定結果が出る

というもの。
(私が試したものは、全て
この方法でした)

それぞれ値も違っているので
自分の設定に合わせたり
結果を見比べ自分なりに解析するか
自分にいちばん合っているアプリを選ぶ
と工夫して使う事をお勧めします。

注意すべきは、信じすぎないこと!
あくまで目安程度に思っておきましょう。
(特に鬱症状の強い方は、
信じやすい傾向にあるので)

私の感じたところでは、スマホという
ありきたりな端末でありながら
割と信用できる結果ではあると思いました。
ただ数字として結果が出るものもあるので
先ほどの通り、丸ごと信じるには
抵抗がありますね。


実際に使ってみて

そこで私なりの使い方を紹介。



自律神経は、天秤をイメージすると
いいかもしれません。

正常な時は、釣り合っています。
鬱傾向にある時は、憂鬱でダルい感覚
(私はマイナスに傾くと表現してます)
興奮状態である時は、ストレス気味で焦る感覚に
(私はプラスに傾くと表現しています)
この両極を
外的(環境など)、内的(思い込みなど)
刺激によって行ったり来たりしています。

ただ
私自身いまだに、
不調だけど
どちらへ傾いているのだろう…
と悩む場合があるくらい
心の不調は読みにくいです。
そのため、この手のアプリは
自分がプラス状態なのか、マイナス状態なのかを
結果から知るために使わせていただいてます。

『鬱気味だからヒーリングや
癒しの音楽を聴いて横になっていよう』
と毎回同じ対策を
とられている方がいるかもしれません。
個人差があるので一概には言えませんが
自律神経が
興奮気味なら横になり心を沈める
憂鬱気味なら外を散歩し心を発散させる
といったメリハリも必要です。

なんとなくの傾向を知るのに、
わりと重宝するアプリかもしてませんよ。




2015年12月6日日曜日

自信をつけるのに、便利な道具があるんです





自信とは?

突然ですが
みなさんは、ウソつきを信用できますか?

ほぼ全ての人が、NOと答えると思います。
(中にはYESの方も
いるかもしれませんが続けます)

これは考えるまでもない事ですが、
わざわざウソつきを信用して
振り回されたい人はいないはずです。

では、ウソつきは信用できないのを前提として
2つ目の問いです。
あなたは、自身を信用できますか?

これはすぐに答えを出さなくて結構です。
どういう事かというと、タイトルの通り
自信と大きな関係があります。
国語の授業みたいですが、こうして
字で書くとわかりやすいですね。
自分を信じるから、自信なんです。
逆に、自分にウソをついていると
自信を喪失する事に繋がります。

具体的な例としては、
自分の好みより流行を優先してしまう
周りを意識し似たような振舞いをしている
などです。
自分の素直な気持ちに正直になれないのは
自身にウソをついているのと同意義だそうです。
しかし、自覚症状がほとんどないのも事実。

自信をつける方法

では、自信をつける
自分を信頼する方法とは?
ここで、ある道具が登場します。

です。
その使い方は簡単、鏡の中の
自分を見つめるのです。
その際、相手(鏡の中の自分)と
しっかり目を合わせてください。
そうする事で、
自身への偽りがない事を証明します。

これは自己暗示の際にも採用される方法で
自身と向き合う、良い訓練になりますよ。

2015年12月5日土曜日

自己暗示とは、自分との約束と知るべし






前回、鏡による自信のつけ方を
記事にしました。
今回はその延長だと思ってくだだい。

自己暗示とは

自己暗示なんて言うと、
なんだか怪しいニュアンスにとれそうですが
私は〝自分自身と未来についてかたく約束する〟
と考えています。

やり方は簡単、下に記します。

現在形で自分がなりたい理想を
鏡の中の相手に伝えます。
(未来形ではなく、すでにそうであると
暗示していきます)
例えば
『君は明るくて、やる気に満ちているね』
など。
これについては、なりたい理想なので
ありのままで構いません。

やってみるとわかるのですが、
はじめは長く保ちません。
恥ずかしいような気持ちにとらわれます。
行為そのものが恥ずかしいというより、
他人と向き合うのと同じで
目をそらしてしまう感覚でしょうか。

何日か続けると、
すんなり目を合わせる事ができます。
自分と友達になったようで、
これまた不思議な感覚です。


毎日、自分に向かって理想像を語りかけます。
これがなんともクセになります、
人によってはその日から実感できるそうです。

自律訓練法と自己暗示

自律訓練法は独立したカテゴリーに
分けられる事が多いです、
でも大きくみれば自己暗示の一種です。
そして、鬱も自己暗示だと私は思います。
鬱病の負のループは

鬱状態
自分に自信が持てない
やっぱり上手くいかなかった
さらに自信をなくす
鬱状態

と、グルグル負の自己暗示を
繰り返しているようなものです。
薬で良くなり、勝手にやめてしまった方が
さらにひどい鬱状態に陥るケースもあります。

根本にあるこのループを断ち切るのが
何より大切なのです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ZenBack